ビジュアルカメラと赤外線カメラを一つのユニットに統合し、厳しい現場環境でも安全かつ迅速に操作が可能な信頼性の高いツールとして、操縦者の業務をサポートします。

今年10月に発表したMavic 2 Enterpriseの特徴である多くの高度制御技術とアクセサリー拡張性も搭載されています。

FLIR赤外線カメラを搭載し、携帯性に優れたパワフルドローンMavic 2 Enterprise Dualは、可視光を捉える4Kセンサーと、サーマル画像データを捉えるFLIRLepton®サーモグラフィーマイクロカメラを一つのユニットに収容した3軸ジンバルカメラを搭載しています。

これら2つのセンサーにより、パイロットは夜間や霧、煙の立ち込める日中の複雑な環境下でも飛行させることができます。

【価格や入荷時期等の詳細については弊社までお問い合わせ下さい】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です